資料請求
来店予約
1月, 2020

北九州、行橋、京都郡の注文住宅なら株式会社白川ハウス

スタッフブログ

勉強に集中できる子ども部屋

2020年 01月 30日 (木)

 

打合せをしていると、「うちの子は勉強嫌いで宿題も全然やらないんですよー」なんてお話をよく聞きます。子どもは元気に遊び回って健康に成長することが一番ですので、それはそれでいいのではないかなと個人的には思いますが、親御さんにとっては悩ましい問題かもしれませんね。

 

「勉強に集中できる部屋にしてあげたい」という想いもよくいただくのですが、ここでは、家づくりの段階で出来るポイントをご紹介したいと思います。

 

例えば、勉強机の前に窓がある設計はあまりお勧めできません。窓が目の前にあると外の景色や音が気になってしまい、勉強に集中しにくくなると言われていますので、なるべく窓を設置しないようにしてください。また、夕日など強い日差しも集中を妨げてしまいますのでお勧めできません。

 

もう1つは、「色」の問題です。例えば「青」は気持ちを落ち着かせる効果があったり、「黄色」は発想力をアップさせる効果があると言われていますので、そういったアイデアも子ども部屋に活かすと良いと思います。

 

お子さまが小さい時は、リビングにスタディーコーナーを作って料理などの家事をしながら見守ってあげるというのも良いと思います。お子さまの年齢によっても作ってあげるべき環境は異なってきますので、そういったことが気になる方は、担当者の方にいろいろ相談してみると、たくさんのアイデアを提供してもらえると思います。