株式会社白川ハウス

白川ハウスの家づくり

くつろぎの家 “ 心 ”

「えっ?本当に?」と思うかもしれませんが・・・本体価格
坪単価 395,000円(税抜き)
床面積35坪以上

フル装備(標準仕様)

2550システムキッチン(IH)スライド式
陶器瓦・洋風
システムバスルーム(16~16FRP)
照明器具全室各1個
シャンプードレッサー(ℓ=750)
カーテン(各居室)1FW・2FS
シャワートイレ
電気温水器(370ℓ)
玄関ポーチ 300角タイル
外壁サイディング
玄関収納 ℓ=1200
柱オール4寸桧 120×120
ベタ基礎犬走り一体型500
桧・・・柱・土台・タルキ・ネダ
1階シャッター式雨戸
桁・・・杉120×2400~
※坪単価は、施工面積120㎡(36.3坪)以上からの本体工事価格となります。本体工事価格は、施工面積を基に算出しています。本体工事価格は、屋外給排水工事・雨水排水工事・下水道接続工事(建物地域により合併処理浄化槽となります。)屋外電気配線工事、地盤補強工事(地盤調査結果により)土地購入関連費用、門柱工事、家具、電化製品、その他諸経費等は含まれておりません。

フル装備の家・自由設計・天然木100%(構造材)

白川ハウスは、家づくりにこだわっています!1.柱のこだわり・・・柱はオール桧の4寸角 見えない柱も桧の4寸角

2.土台のこだわり・・・白蟻のこない基礎パッキン工法・竹炭塗料・石灰工法

3.健康のこだわり・・・シックハウス対応住宅、24時間換気煙感知装置安心住宅,自然素材を多く使用しております。間柱の上にバシ板を前面に張りその上からサイディングを貼るか、仕上げの化粧板を貼ります。

4.大引き、土台は合に組んで地震に強い家に致します。

5.構造用の梁・桁も4寸巾を使用しており、8寸(240mm)以上を基準にしています。

6.居間は梁を化粧にして天井を高く取っています。

頑丈な基礎へのこだわり

基礎は独自工法で施工しています。ベタ基礎に、細かなピッチで鉄筋を敷きます。
地震に備えた丈夫な基礎 犬走り巾500と一体型のベタ基礎です。白蟻を防ぐために石灰をコンクリートの下に敷き詰めます。
これは、白川ハウス独自の方法です。

鉄筋は縦横@200以内で組む。生コンは強度220kg以上。

安心の構造へのこだわり

安心の構造設計柱はすべて4寸角の桧を使用。

和室は桧を使用。

土台はすべて耐久性に優れた桧を使用。

白蟻のこない基礎パッキン工法。竹炭塗料、石灰工法。

柱と柱の間に2本の間柱を入れることで、@330にしてその上からバシ板を打つことによりより耐久性にすぐれた頑丈な住宅になります。

内部構造の一部

平面図ではわかりにくい空間イメージ地震の横揺れにも対応できます

太い構造材を使うからこそ可能な、広々とした空間がご提案できます。

外壁には、敷き詰めてバシ板を張ります。

内部は20cm間隔で張っていき、その上からボードを張ります。平面図ではわかりにくい空間イメージ

白川ハウスこだわり その1

階段杉板使用
国産杉板(無垢材)を使用した階段
裸足で歩くととっても気持ちがいいです。
職人さんが現場で一枚一枚加工します。階段は杉板使用

白川ハウスこだわり その2

洗面所横板張り
洗面所の壁はすべて板張り
洗面所は、湿気等多いところです。
白川ハウスでは、木が呼吸できるよう無垢材を使って仕上げています。洗面所横板張り

オリジナルデザインの実現 その1

完成イメージを事前に提案

分かりやすいアドバイスで、あなたのこだわりを形に。
ご予算に合わせて、あなたのオリジナルデザインを決定していきます。

あなたの描く理想のスタイルを実現するために、分かりやすいアドバイスで
イメージを形作る手伝いをさせていただきます。

完成イメージを事前に提案させて頂きます。