資料請求
来店予約
トイレも大事な空間

北九州、行橋、京都郡の注文住宅なら株式会社白川ハウス

スタッフブログ

トイレも大事な空間

2019年 12月 13日 (金)

 

最近では、トイレにこだわる人も増えてきました。毎日使うトイレなので、できるだけ広くて癒されるような空間にしたいとお思いの方が増えて来たのかもしれません。ここ最近、良く採用されるトイレの種類に「タンクレストイレ」というものがあります。結構、主流になってきているのではないでしょうか。

 

タンクレストイレは、従来便器の後ろにあった水を溜めておくタンクがついていないタイプになります。タンクレストイレは水道に直結させて水を流す仕組みになっています。そのため、タンクのスペースが無くなった分、トイレ内がスッキリと広くなりました。またタンク部分が無くなったことで、余計な凹凸が無くスッキリしたデザインのトイレになったため、清掃も比較的簡単になりました。今まで掃除しにくいと感じていた床面もトイレの大きさが小さくなった分、空間が広く感じられて掃除しやすくなっています。

 

もちろん、メリットだけではなくデメリットも存在しますが、戸建住宅の場合ですと、ほぼデメリットは無いと言ってもいいのではないかと思います。1つ挙げるとすれば、タンクが無くなった分、手洗いをする部分も無くなるためトイレ内に手洗いを設置したいとお考えの場合は、別途手洗い設備を設置しなければならないので費用は掛かってしまうかもしれません。

 

これからは、「たかがトイレ」と思わず、トイレもしっかり検討していただいて、ステキな空間にしていただければと思います。

«

»