資料請求
来店予約
土地探しのポイント

北九州、行橋、京都郡の注文住宅なら株式会社白川ハウス

スタッフブログ

土地探しのポイント

2019年 10月 11日 (金)

 

家づくりをするためには「家を建てるための土地」が必要です。マイホーム計画をスタートされた方であれば「土地探しがいかに大変か」ということは身に染みているかもしれません。実際、家づくりを始めて5年経っても良い土地が見つからずに進まないという方もいらっしゃいます。

 

土地探しをする際、多くの方がインターネットや雑誌を見て不動産屋さんに相談するのですが、良い土地を手にしたいのであれば、「住宅会社に相談する」ことをお勧めします。

 

なぜかと言うと、「良い土地」というものは、人によって違うからです。どんな暮らしがしたいのかという想いによって、その家族に対して良い土地というのは変わってきます。

 

不動産屋さんは「土地のプロ」ですので、土地の大きさ、形、将来性、法規制など様々な観点から提案してくれます。しかし、どんな暮らしがしたくて、どんな建物が良いかということに関しては考慮しません。あくまでも土地を取引するお仕事です。

 

住宅会社は、お客様のイメージする理想の暮らしを実現するために、建物の具体的なプランを作成してきます。そうなると、当然、その建物がどんな土地なら実現できるかということもしっかりイメージ出来ています。このイメージをしっかり持っておくと、「そのご家族にとっての良い土地の基準」が明確になるので土地探しがとてもしやすくなります。

 

また、住宅会社は不動産会社と交渉することも可能です。土地というものは奥が深く、表面上の面積や日当たりだけではなく、地中がどうなっているのか、法規制はどうなっているのかという点も確認しなければなりませんので、素人が直接交渉するのは危険です。

 

そういった点も含めて、土地にも詳しい住宅会社のスタッフに相談することをお勧めします。

«

»