資料請求
来店予約
最近、平屋が注目されています

北九州、行橋、京都郡の注文住宅なら株式会社白川ハウス

スタッフブログ

最近、平屋が注目されています

2019年 06月 26日 (水)

 

マイホームを建てるということは、多くの方にとって「一生住まう家」を手にすることだと思います。

子育ての時期はもちろんですが、子どもたちが巣立って夫婦2人で暮らす家でもあるということになります。 

 

そこで、最近では「老後のこと」も考えて、

「ずっと暮らしやすい家はどんな家なのか?」を考えた上で、平屋を建てる方が増えてきました。

理由をお聞きすると、「実家の2階がほとんど使われていないので勿体ないような・・・」といった、

ご自身が暮らしていた実家が、自分が家を出た後、2階が使われていないという現実を見ているようです。 

 

平屋のメリットは、階段が無いので無駄な間取りにならないという点や、

お子さまが小さい時に心配な「階段でのケガ」もありません。

また、老後の階段の上り下りも無いので安心です。バリアフリー設計で建てておけば、

仮に車いすが必要になった時でも、2階建てのお家より暮らしやすいというメリットもあるかと思います。 

 

デメリットとしては、土地がある程度確保できないと建てられないという最大のデメリットがあると思います。

また、密集地で平屋を建てると陽が当たらない可能性もありますので注意が必要です。 

 

もし、ある程度広い土地を確保できるようであれば、「平屋」はメリットが多いので検討してみてはいかがでしょうか。

家事導線などもしっかり考えて設計すればとても住みやすい家になると思います。 

«

»