資料請求
来店予約
収納スペースについて

北九州、行橋、京都郡の注文住宅なら株式会社白川ハウス

スタッフブログ

収納スペースの量について

2019年 01月 29日 (火)

マイホーム計画をする際、
プランニングの段階で多くの方が悩む問題として、
「収納スペース」があります。

 

収納するスペースはたくさんあるほうが良いわけですが、
実際、どれくらい収納があればいいのかは難しい問題です。
個人差はありますが、一般的には、図面全体に対する割合として、
16%以上収納面積があると、不憫を感じないと言われています。

 

とは言っても、これはあくまでも一般的な数値ですので、
「うちの家族はモノが多いなぁ」と感じる方は、
基準はあくまでも目安にしていただき、もう少し多めの設計が必要になると思います。

 

ちなみに、家づくりあるあるの1つなのですが、
「どんなに収納を造っても結局いっぱいになってしまう」というものがあります。
人は隙間を埋めようとすう習性があるようで、収納がいっぱいあると、
結局モノをいっぱい詰め込んでしまうというものです。

 

ですからむやみに収納を造りすぎず、
基準を目安に適度に設計するように心がけていただければよいかなと思います。

«

»