株式会社白川ハウス

スタッフブログ

お風呂はやっぱりこだわりたい!

2018年 05月 02日 (水)

家づくりを考える際に、「ここは譲れない」というポイントが皆さんあると思います。
その中でも、特に多い声として「水回り」に関すること、もっと言えば「お風呂」に関する声があります。

お風呂場は、1日の疲れを取る場所でもあるので、綺麗さや使いやすさを重視したいという声が多いようです。
そして、お風呂場のこだわりの中で、窓の大きさや家のどの位置にお風呂があるのがベストなのかというご相談が多くあります。
お風呂の位置は、他の部屋の日当たりを考えて北側にしたいと考える人が多いです。
ただし、この場合は、換気をしっかりしてあげないとカビなどの原因になりますので注意が必要です。

とはいっても、南側にお風呂を配置してしまうと、ベランダやリビングなど日光を入れたい場所に光が入らなくなってしまうこともありので、やはりお風呂は北側がベターになるのではないでしょうか。

お風呂の窓の大きさは好みもあります。
外から中が見えないような素材の窓をつければ大きな窓でも良いかもしれませんし、大きな窓のほうが換気もしやすいです。
ただし、断熱という観点から考えると、あまり大きい窓にした場合、冬のお風呂場が若干寒くなる可能性もあります。

お風呂場にこだわりたい皆さん、ぜひ参考にしてみてください。最近のお風呂はとてもおしゃれなバスタブなどが多く、それだけで毎日のバスタイムが楽しみになります。

水回りはお手入れのしやすさも重視して、床材やバスタブを選んでください。

«

»