株式会社白川ハウス

スタッフブログ

家づくりの時期と資金

2015年 04月 15日 (水)

こんにちは!白川ハウスです。

春なのに気温が低いですね~・・・と思ってたら雨もよく降ります。

最近の気候はよくわかりませんね。

ですが、春といえば家づくりを考えるご家族が多くなる時期でもあります。

なぜか?

家づくりというのは少し時間がかかります。

家を買ってしまえば、すぐに引っ越せるというものではありません。

工事をしなくてはいけませんからね。だいたい3~6ヶ月ほどといわれます。

そうすると、今家づくりを考えている方が実際に住めるのは・・・

そう、夏~先の話です!!!

引っ越したい時期を考えて、家づくりを検討してみてはいかがでしょうか?

さて、お話は変わりますが、時期よりも大事なお話には・・・家づくりにかかるお金っていくらなの!?というお話があります。

なので、今日は家づくりにかかるお金についてお話を致します!

「家づくり」には、非常に多くのお金がかかります。

昔は、「40坪だから、坪40万で1600万くらい」といい、追加工事なんてなかったのです。

家というものは、「全てコミコミの金額」で話すものだと思っています。

だからこそ、このくらいの金額でこれくらいの材料で消費税も各種保険も照明器具も設計料、屋外給排水も検査料も地盤調査代金もとにかく全て込みで「坪いくら」と言っています。

ただし、お客様によっては水道の引込工事など色々なパターンがありますので、まずはご相談してください!

福岡県行橋市、京都郡苅田町で安くて丈夫な住宅を建てるなら白川ハウス

«

»