資料請求
来店予約
スタッフBLOG|福岡県行橋市で子育てが安心できる家をつくる建築会社・白川ハウス - Part 3

北九州、行橋、京都郡の注文住宅なら株式会社白川ハウス

スタッフブログ

お掃除に役立つ100円グッズ 

2019年 04月 27日 (土)

先日、会社を掃除する際、100円ショップで掃除道具を調達しました。

100円ショップということもあり、余計なものや

「これ何に使うんだろう?」というようなものも買ってしまいましたが、

その中で、「これは使えるなぁ!」と感じたものをご紹介しますね。 

 

・マイクロファイバー雑巾 

これは思っていた以上に役立った商品でした。ガラスや鏡なども乾拭きでキレイになるのでおすすめです。 

 

クエン酸 

クエン酸と聞くと食品のようなイメージがありましたが、水垢(みずあか)やトイレの尿石などを落とすのに便利です。ただ、大理石には使用できないようなので大理石キッチンには使わないようにしましょう 

 

アルカリ電解水 

これも良く分からないまま購入してみましたが、油汚れやタンパク汚れを落とすのに活躍してくれますアルカリ電解水をかけるだけで汚れが取れる優れものでした! 

 

 

他にもいろいろな便利グッズがあると思いますので、また紹介していきたいと思います。 

収納をしっかり考える

2019年 04月 22日 (月)

家づくりを具体的に進めていくと、「収納箇所」で悩まれる方は結構いらっしゃいます。

例えば、「各部屋にそこそこ収納できるスペースが欲しい!」という方もいれば、

「各部屋は小さくていいので、大きな収納部屋が1つ欲しい!」といった方も結構いらっしゃいます。 

 

各部屋に収納スペースを設置する場合は、各部屋で必要なものを収納するケースが多いため、

すぐに取り出すことができるというメリットがあります。

反対に、収納部屋を作る場合のメリットは、1か所いろいろなモノや荷物をまとめて収納できるため、

どこにしまったか忘れてしまった」というケースが減るということが挙げられます。

忘れっぽい方にはお勧めかもしれません。 

 

家づくりをご提案させていただいている私たちから見ると、

どちらもあったほうが便利かなと思いますが、限られた建築費用、

建築する建物の大きさによって、どこまで収納に使えるかという問題があります。 

 

間取りを作る段階に入った時には、新居での生活をイメージして、

どんな収納が欲しいのかをイメージしておくと良いかもしれません。 

「○○駅徒歩○分」の土地 

2019年 04月 19日 (金)

マイホームを建てる方のほとんどが土地探しからはじめると思います

検討する基準は様々ですが、多くの方が、

できるだけ駅から近いところの土地」が良いとお考えではないでしょうか 

 

不動産会社に行って土地情報を貰う方もいれば、

住宅会社に土地と建物をセットで相談される方もいると思いますが、

土地情報に記載されている【○○駅より徒歩○○分】はどのように図っているのか

不思議に思った方もいるのではないでしょうか。

【徒歩○○分】という情報は、不動産会社さんが適当に付けているものではなく、

原則がありますので簡単にご紹介させていただきます。 

 

・直線距離ではなく道路に沿って測定した距離を計測している 

・道路距離80mを徒歩分に換算して計算 

80m未満の端数が出たときは切り上げて1分と表示されている 

・駅からすぐ物件は「駅から徒歩0分」ではなく、「駅から徒歩1分」と表示 

・横断歩道や踏切等横断がある場合信号待ちの時間は入れない 

 

などの原則があります。

とは言っても実際の歩く速さは人によって違いますので、

間違いの無いようご自身の足で測ってみることが大事かなと思います。 

«