資料請求
来店予約
スタッフBLOG|福岡県行橋市で子育てが安心できる家をつくる建築会社・白川ハウス - Part 3

北九州、行橋、京都郡の注文住宅なら株式会社白川ハウス

スタッフブログ

「防犯対策」について考える 

2019年 07月 16日 (火)

 

一戸建てを建てるとなると、防犯対策もご自身で行わなければなりません。

データでも、侵入窃盗の約40%は一戸建てが狙われていると言われていますので、

マイホームを建てる際には、ある程度、防犯対策についても考えていただきたいと思います。 

 

とはいっても、実際にどうやって対策を考えれば良いのか分からないよという方も多いと思います。 

 

まずは、狙われやすい侵入場所の防犯対策を行うことが重要です

一戸建ての住宅では、窓、玄関、裏出入口(勝手口)の防犯対策をしっかり行わなければなりません。

使用するガラスには、防犯用のガラスを使用するだけでも対策になります。

簡単に割ることのできないガラスというだけで、泥棒は「時間が掛かる」という理由で諦める傾向にあります。 

 

また、面格子を窓の内側に取り付けたり、玄関の鍵は二重ロックにする、

出入り口には防犯カメラを設置するなども防犯対策として有効ですので実施してみてください 

靴のお手入れをしておきましょう! 

2019年 07月 04日 (木)

 

みなさん靴の整理の際に下駄箱の掃除や靴のお手入れはしていますか。 

下駄箱や靴はきちんと掃除や手入れをしていないと悪臭を放つ原因にもなってしまいます

特に梅雨の時期はニオイがこもりやすくなってしまいます。 

 

靴は履かないまま何年も放置していると傷んでしまいます。

要らない靴は処分したほうが靴箱も有効に活用できます。

靴箱の清掃の目安は半年に一度はされることをお勧めします。

その時に不要な靴は処分して靴のお手入れもしておきましょう。 

 

シーズンごとに履き替える靴もあると思いますので、そのタイミングで靴箱の掃除をしてもいいかもしれません。

靴のお手入れで難しいのが、革靴や革ブーツです

型崩れしやすいですし、革が傷みやすいので丁寧にお手入れしなければ長く履くことができません。

ブーツは型崩れしないように中に詰め物をして陰干し、

汚れをブラシや布で落としてから専用のクリームで表面をきれいに磨いておきます。

合わせて防水スプレーや除菌スプレーをかけておくとより長持ちすると思います。

ただし、スプレー剤は素材を傷めてしまう可能性もあるので、

選ぶ際には革靴に使えるものか確認し、使用する際も、

念のため目立たない部分にスプレーして大丈夫か確認することをお勧めします。 

最近、平屋が注目されています

2019年 06月 26日 (水)

 

マイホームを建てるということは、多くの方にとって「一生住まう家」を手にすることだと思います。

子育ての時期はもちろんですが、子どもたちが巣立って夫婦2人で暮らす家でもあるということになります。 

 

そこで、最近では「老後のこと」も考えて、

「ずっと暮らしやすい家はどんな家なのか?」を考えた上で、平屋を建てる方が増えてきました。

理由をお聞きすると、「実家の2階がほとんど使われていないので勿体ないような・・・」といった、

ご自身が暮らしていた実家が、自分が家を出た後、2階が使われていないという現実を見ているようです。 

 

平屋のメリットは、階段が無いので無駄な間取りにならないという点や、

お子さまが小さい時に心配な「階段でのケガ」もありません。

また、老後の階段の上り下りも無いので安心です。バリアフリー設計で建てておけば、

仮に車いすが必要になった時でも、2階建てのお家より暮らしやすいというメリットもあるかと思います。 

 

デメリットとしては、土地がある程度確保できないと建てられないという最大のデメリットがあると思います。

また、密集地で平屋を建てると陽が当たらない可能性もありますので注意が必要です。 

 

もし、ある程度広い土地を確保できるようであれば、「平屋」はメリットが多いので検討してみてはいかがでしょうか。

家事導線などもしっかり考えて設計すればとても住みやすい家になると思います。 

«