株式会社白川ハウス

スタッフブログ

理想の家を作るためにできること

2018年 09月 28日 (金)

新築を検討している皆様にぜひやって頂きたいことがあります。

マイホームを建てる際に、やはり情報収集は欠かせませんね。

直感だけでこれでOKなんてことにはならないはずです。

しかし情報があまりにも多すぎて、頭の中が混乱してしまうこともあるでしょう。

そこでやってみて頂きたいのが、ノートへ情報やご家族の想いをまとめていくという事です。

やっているうちに、最初の意見から変わってくることもあります。

そのためノートを付けておくことがとても役立つのです。

まずノートを用意したら、マイホームへの想いを確認して書き込みましょう。

どうして家が欲しいのか、どのような家でどんな暮らしがしたいのか、どんな環境に住みたいのか、

具体的に理想を書きます。

それから絶対にこれは譲れないという条件もつけていきます。

家族それぞれの想いをまとめておきましょう。

そこから各住宅会社のホームページで、どんな家を建てているのか、その家は自分たちの理想に近いのか

というようなリサーチをしていきます。

実際に展示会などを回っても良いですね。そして見たり聞いたりした感想も書き留めていきます。

資料をもらったらそれも挟んでおきましょう。

このノートを作りながらマイホームを考えていくことで、不必要に情報に左右されない、きちんと自分たちの

意思、意見を取り入れた理想のマイホームが作れます。

お試しくださいね。

«

»