株式会社白川ハウス

スタッフブログ

どうして見学会に行った方が良いの?

2018年 07月 22日 (日)

見学会がマイホームを建てるにあたり参加したほうが良いと言われているのはどうしてなのでしょうか。

その理由は、実際に家を見ることができるという事と、営業マンの雰囲気を確認できるからです。

どんなに良い家をつくっている会社でも、営業マンの雰囲気がイマイチ合わないと感じてしまうと安心してお任せできないのではないでしょうか。

そこで見学会で確認するのです。

また実際に家を見ると、どんな感じの家が得意な会社なのか、クオリティの確認ができます。

価格の確認もできますね。

 

標準のプランとオプションをつけるとどうなるのかという点も確認ができます。

営業マンだけでなく、会社の受付の人や実際に工事をする職人さんも展示会には参加していることがあります。

どんな人がこの家を作っているのか、家づくりに携わっているのか知っていると安心できます。

参加することで得られるメリット、最後にまとめておきます。

・どんな家ができるのか、どんな家づくりを得意としているのか分かる
・家を建てるのにかかる費用が分かる
・どのような工法で作られているのか分かる
・自分の希望の家を建ててもらうことができるのか検証できる
・どんな人たちが家づくりをしているのか分かる

というような感じです。

ぜひ足を運んでくださいね。

«

»